しいたけ食品、しじみ抽出物食品、システイン、シトラス...

しいたけ食品とはどのような食品ですか?

しいたけ食品というのは、
(財)日本健康・栄養食品協会(JHNFA)が
安全性などの規格基準を設けている健康補助食品の1つです。

 

具体的には、シイタケの子実体と人工的に管理培養した菌糸の粉末、
あるいはこれらの水による抽出物と

 

これらを食用に適するように加工した製品のことです。

しいたけ食品の規格は?

しいたけ加工食品の規格は、
原料のシイタケ(乾燥物換算)が製品の全体量※
の50%を超えるもの、

 

抽出物を加工したものは、
抽出物の乾燥重量がシイタケの子実体または菌糸の乾燥物換算で
50%を超えるものとなっています。

 

※包材などの副資材は除きます。

しじみ抽出物食品とはどのような食品ですか?

しじみ抽出物食品というのは、
(財)日本健康・栄養食品協会(JHNFA)が
安全性などの規格基準を設けている健康補助食品の1つです。

 

具体的には、シジミを水抽出したものを食用に適するように加工したもので、
シジミ水抽出物を乾燥重量として
製品の15%以上含有するものをいいます。

 

スポンサーリンク

上記のシジミとは?

シジミとは、二枚貝鋼真弁鰓目(にまいがいこうしんべんさいもく)
シジミガイ科に属する次のものを指します。

 

■ヤマトシジミ 
■マシジミ 
■セタシジミ 
■アワジシジミ 
■カネツケシジミ

システインとはどのようなものですか?

システインというのは、
体内で合成できる非必須アミノ酸であり、
体内でグルコースの原料になります。

 

また、システインは、体内でタウリンに変換されます。

システインの効用は?

システインは、
シミ・そばかすなどのもととなるメラニンの生成を強力に阻害するとともに、
できてしまったメラニンを排せつさせる働きもあります。

 

なお、肝機能を改善する医薬品として用いられています。

シトラスとは?

シトラスというのは、
かんきつ類のダイダイの皮のエキスのことです。

 

シトラスには、シネフリンなどのアルカロイドが含まれていて、
これが脂肪細胞のアドレナリン受容体を刺激し、
体脂肪の分解や燃焼を促進させます。

 

ただし、中枢神経系にはほとんど作用しないことから、
覚醒、不眠、動悸などの副作用はないとされています。

 

スポンサーリンク